虹の世界♪

こんにちは☆

昨日は虹の色などについて書きました♪

きょうはいろんな虹の形について書きます(≧▽≦)

 

虹っていろんな形になるんですよね♪

よく見かけるのは半円の虹(*^^*)

これの1重のものは見たことありますよね♪

これが二重になったものをみたことがある人もおおいのではないでしょうか。

〇二重の虹

主虹と副虹と呼ばれるもの☆

この虹、よくみると、色の並びが鏡のように逆転しています!

光の屈折の違いで上下に違いが出るみたいですね。

 

〇円形虹

いつもの虹が半円を描いてるんだから、下の半円もみたい!と思ったことないですか?

きのこちゃんは小さなころず~っと、どうやったら見えるんだろう?

って思ってました(*´ω`*)

結果、上空から見れます!

遮るものがないから見えますよね♪

でもやっぱりレアなので、出会えた人はラッキー☆

 

〇ムーンボウ

これもかなりレアみたいですが、月夜に見れる虹です☆

月の弱い光で見えるので、白っぽく見え、「白虹」と呼ばれるそうですよ♪

 

レッドレインボー

名前のままですね。「赤虹」と呼ばれるもの。

夕方のあおの光が弱くなり、全体的に赤みがかった時に見える虹

 

〇逆さ虹

名前の通り、いつもと逆、逆さをむいた虹です。

 

そのほかにもいろんな形体の虹があるみたいです☆

結構滝つぼで見えたりとかもするので、そんな場所に遊びに行っても面白いかもです(≧▽≦)

f:id:m13chestnut:20180928230146j:plain

#虹 #白虹 #赤虹 #虹の世界 #見え方 #滝つぼ #レア #月夜